40代過ぎて気になり始めた抜け毛の対処法

私が抜け毛を気にし始めたのは40代を過ぎた頃です。

 

明らかにシャンプーの時などに抜ける髪の毛の量が多いということだけでなく、髪の毛をまとめた時の全体のボリュームが以前に比べてすっかりとダウンしてしまったということが本当に悩みでした。

 

育毛を促進してくれるヘアローションや育毛に効果的だと思われる地肌のマッサージなども定期的に行うようにしていました。

 

しかし状況はほとんど変わらず、髪の毛の量は増える事は全くなく異常に減るというわけでは無いのですがボリュームのない状態は変わらなかったので、何とかボリュームをアップさせる方法は無いかとヘアスタイルを変えるなどして工夫するという方法を行ってきました。

 

髪の悩みは抜け毛だけではなくハリやコシが全く無くなりパサパサになってしまうという悩みもありました。

 

艶もいつの間にか無くなってしまい髪を下ろして過ごすという事は全くなくなり、いつも後に束ねシュシュなどでアレンジしながら少しでも女性らしく見せようと努力してきました。

 

そんな私の髪の毛の悩みを一気に解決してくれたのが天然の動物毛のブラシです。

 

ドラッグストアなどにも売っている1500円位のものであったのですが、このブラシでブラッシングすることで抜け毛がかなり減っただけでなく、髪にツヤが戻ってきました。

 

おそらく地肌の血行が良くなったということがその理由なのではないかと考えられます。

 

今では昔のように髪の毛も下ろせるようになり今ではすっかりロングヘアです。

 

髪が健康だと見た目も若く見える効果があるみたいです。

 

軽バン買取